中国は、一言で言えば、広大な領土と領海を持った国

・中国は、想像を超える広さを持った国である。そして人口も多い国である。
・アジア大陸の東部と太平洋の西岸に位置している国。
・陸地面積は、約960万㎢で、アジアの最大国。
・世界では、ロシアとカナダに次いで3番目に大きな国である。  

・領土は、南北約5500㎞、東西約5200㎞、国境線は約2万2800㎞。
・海域面積も広く、渤海、黄海、東シナ海、南シナ海などの海域を持っている。
・長い国境線は、ロシアやインドをはじめ、数多くの国と接している。

   


■中国は、基本地形(山脈・高原・河川・砂漠・平原など)がすべてある国

・中国大陸には、多種多様な地形が分布している。
・雄大な高原や起伏のある連山、広大な平原、緩やかな丘陵地帯、砂漠などである。

   

■西髙東低の国
・地勢は、西部が高く、東部が低い。

西部には、青海・チベット高原があり、海抜は平均4000メートル以上。
・その周辺地帯には、崑崙山脈や祁連山脈、横断山脈がある。
・海抜1000~2000メートルの広い盆地と高原が分布している。
・大興安嶺、太行山、巫山、雪峰山が東部の平原との境界線である。

東部には、大河が流れ、広大な平原が分布しており、その間に丘陵や低い山が分布している。
・この東部が生活地域( エクメーネ)であり、農業や工業・大都市が発展し、人口が集中している。
・中国の海岸線は長く大陸棚の浅くて緩やかな傾斜の海底が続き、豊富な海洋資源がある。


主な山脈(・雄大で高い数多くの山脈があり、中国地形の骨組みを形成している。)


■ 四大高原



■主な盆地




中国の多数の河川は、西から東か南に流れて太平洋とインド洋の大海に流入する。
・河川が流れる東部には、河が造った広大な河川平原が広がっている。
・ウイグル自治区のエルティシ川だけは、東から西へと流れ国境の外に流れている。



   

■ 主な河川




  

2020/03/15(記) Ouxito  







2161 0